プロテオグリカンのサプリメントって本当に効果あるの?

85be7d97baf3e0599a91c51ccbfeef83_s

プロテオグリカンとは

プロテオグリカンとは保湿作用や軟骨再生促進作用、抗炎症作用などが確認されている成分であり、それを応用してサプリメントや化粧品として商品化されています。

プロテオグリカンのサプリメントには関節痛、ひざの痛みの軽減・緩和を謳っているものがあります。

 

でも、プロテオグリカンのサプリメントって本当に効果あるの?

 プロテオグリカンに限らず体によいとされる成分を使ったサプリメントは無数にあります。ただし、成分によっては経口摂取、口から食べると別の物質に分解されたり、腸管で吸収されなかったりとほとんど効果のないものもあります。

 

広告にはさも効果があるような声を載せているけどほんの一握りから抜粋したものなんじゃないの?

 

と、そんな疑問をもつかたもいることでしょう。消費者としてはきちんと効果があるものを選びたいもので、まして安い買い物でもないですから、慎重にいきたいところです。

 

結論から言うと「プロテオグリカンのサプリメントは本当に効果がある」と言えます。

実際に行われた調査を紹介しましょう。

プロテオグリカンサプリメントのヒトモニター調査

調査者:青森県産業技術センター

対象:慢性的に膝に痛みやこわばりを抱えている男女316名(平均年齢50.6歳)

方法:1日1回好きな時に市販のプロテオグリカンサプリメントを飲む

期間:30日間

 

膝の痛みの程度を比較

膝の痛みのない状態を0、自身が経験した膝が最も痛い状態を100としたときに、今の膝の痛みはどの程度かスコア化します。AさんとBさんの50点が同じ痛さとは限りませんが、少なくとも本人にとって膝の痛みがどの程度変化したか、また、全体の傾向としてどの程度変化したかが見えてきます。

hiza

プロテオグリカンサプリメントを飲む前の痛みのスコアは平均39.3でしたが、プロテオグリカンサプリメントを飲み続け30日後には平均21.0と痛みが約半分になっています。

調査を受けたかたの86%が痛みの軽減を感じており、さらに大きく軽減したというかたは全体の28%でした。中にはほぼ痛みがなくなったというかたもいました。

 

以上の結果からプロテオグリカンサプリメントは膝の痛み軽減に期待できるといえるでしょう。

 

プロテオグリカンは数々の試験から効果が認められている

プロテオグリカンは数々の動物実験やヒト臨床試験によって様々な効果が認められてきました。プロテオグリカンにおける実験の多くは4週間ほどかけて変化を調べています。短くても2週間、長いと6か月間かけた実験もあります。その期間中一定の量を毎日経口摂取しています。そのうえで様々な効果が確認されているのです。

 

逆にいうとプロテオグリカンは長期間毎日摂取することでその効果が期待できる成分と言えます。まずは1ヶ月毎日摂取してみましょう。

 

参考:構成・文/かくまつとむ 『奇跡の新素材 プロテオグリカン』 小学館eBooks

 

関節痛にお悩みのかたにおすすめのサプリメント「海軟骨の力 プロテオグリカン」

関節痛にお悩みのかたには以下のサプリメントがおすすめです。

 【関節でお困りの全ての方へ】海軟骨の力 プロテオグリカン

「海軟骨の力 プロテオグリカン」にはプロテオグリカンをはじめとした軟骨の成分が含まれていて、ひざの痛みなど関節痛の緩和に期待できるサプリメントです。

 

1日あたりのプロテオグリカンの配合量が高いうえに、1日あたり約135円とコストパフォーマンスにも優れています。

 

「海軟骨の力 プロテオグリカン」をお求めのかたはこちら(各ショップ購入ページへ)

ひず屋 楽天市場店ひず屋 Yahoo!店